EvernoteのノートをJimdoブログに表示させる方法

Evernoteってすこぶる便利ですよね!!

農作業の日誌を取るのにピッタリ。手放せません。

今までJIMDOのアンドロイドアプリで日誌を取ってましたが、あれ時々バグるんですよね。。。自分のスマホはタフネススマホなので、どちらかというとロースペックだから動作も重いし、、、Evernoteで編集したほうが楽だけど、作業日誌はBlogに載せたいし、、、

そういうわけで、何とかしてEvernoteのノートをJIMDOのブログに表示できないか挑戦してみました。

 

調べたところ、はてなブログやライブドアブログなんかは、デフォルトでEvernoteとの連携をサポートしているらしく、、、

そういう連携がJIMDOには一切ないので、別の手段で挑戦を試みました。

今回注目したのは、「インラインフレーム」というHTMLタグです。

 

「<iframe src="URL" width="" height="" name=""><iframe>」

 

というタグで、単一ページ内に、srcで指定した特定のURLのサイトを表示できるタグ。

これが使えないだろうかと。

 

まず、Evernoteから、Blog記事にしたいノートの公開URLを取得しました。2017年3月21日作成のノートを選択。

 

公開URLを取得し、タグに追加して保存!!

 

 

あれ?おかしいな。

フレームは表示されるのに、肝心の公開URLページが表示されない。

何度やっても変わらない。

 

まてよ。たしか、公開URLのページも、最初にノートを読み込んでたな。。。。

ということは、もしかして、もしかすると、

公開URLのページもインラインフレームタグを使用しているのか??

 

そこで、chromeブラウザのデベロッパーツールでページを解析してみると、、、

あったああああぁああああああぁぁぁぁ!!!!

インラインフレームやぁあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!(発狂)

 

ということは、このフレーム内のHTMLソースコードが本来のノート記事のソースコードということで間違いない!!

 

ノートが表示されている部分がインラインフレームだから、ここで右クリックすれば、、、

あったああああぁああああああぁぁぁぁ!!!!

フレームのソース!!!!!!!それですうううぅぅうぅう!!!!!!(再び発狂)

フレームのソースを表示して、HTMLソースコードを全部コピー!

そして、JIMDOページで新規ブログの中にソースコードをペースト!

 

この時点で、しっかりJIMDOブログにEvernoteのノートが表示されました!!

が、画像サイズがでかい!!

 

先ほどのソースコードのimg部分に、サイズ指定用のコードを挿入して調整。

ノートがキレイに表示されたBlog記事がコチラ!!

75%

今日のタスク
・トマト苗の跡を片付けて、そこに鉢を作る。
・キュウリ接ぎ木苗の全体の1/3の苗の穂木の根を切る
・ズッキーニ、トウモロコシ、枝豆の種をセルポットに蒔く
・大根の予定地にフロンサイドをまく(雨のため不可)

08:42 キュウリ接ぎ木苗の全体の1/3の苗の穂木の根を切る。



09:05 昨日から誤って電熱線の電源が切りっぱなしになっていたので、電源を入れ直す。

09:06 ナス接ぎ木の続き。

10:00 ズッキーニ三種(ダイナー、オーラム、ステラ)をそれぞれ12粒ずつ72穴セルポットに播種。仕切りがわかるように、それぞれの品種の間にゴールドラッシュを播種。

13:00 トウモロコシ(ゴールドラッシュ)を72穴セルポットに14枚播種。

15:57 枝豆二種(湯上がり娘、とうや)それぞれ72穴セルポットに10枚ずつ播種。


どうですか?

まるでJimdoがEvernote連携されてるみたいでしょ?

 

では、まとめです!

 

EvernoteのノートをJIMDOブログに表示させるには、

1、記事にしたいノートの公開URLを取得し、

2、そのURLをブラウザで開き、

3、ノートの表示部分を右クリックして、インラインフレーム内のHTMLソースコードを表示!

4、表示されたソースコードをまるっとコピー!

5、JIMDOブログに、ソースコードを貼り付けて保存!

 

以上の手順で、EvernoteのノートをJIMDOブログに載せることができます。

ノートに画像が入ってる場合は、全体が表示されない可能性があるので、必要に応じてサイズ指定タグを挿入してくださいね。

是非お試しあれ!!