米の作業と冬の足音

コンバイン。カブトムシっぽい。

赤とんぼも飛び交う季節。

三島バルで仲間と野菜売ったり。

県代表としてプレゼン発表したり。

忙しい日々を送っておりました。

今年もこの季節がやってきてます。

現在進行形 絶賛米フィーバーなう。

 

今年は農村青年農業クラブプロジェクト発表会の準備や所属する農業クラブの作業もあり、家を空けることも多く、家族に結構な負担をかけてしまってます・・・

アクセサリー製作もなかなか進まず。

 

うーん、忙しい。

 

米の収穫は、委託分も含め現在7割ほどが終了。

今年は一反当り9表近くの収量で、結構いいです。

米も良質なものが多いみたい。白濁や未熟も少なめです。

 

緑米も半分収穫して、もうすでに小売店さんには新米をお届けしています。

良くして頂いているカフェさんや飲食店さんにも引き続き使っていただき、うれしい限りです。

 

先日放送された「料理の鉄人」に、緑米が使われていてビックリ。しかも、どうやら人のつながりをたどっていくと、うちで作った緑米である可能性が高いようなのです。確証はありませんが・・・・

 

うちで育てた2012年産新米、そして緑米、店頭で見かけることがあったら、ぜひ手に取ってみてください。美味しいですよ。

 

清水町の桐屋さんをはじめとした飲食店や小売店、静岡のcafeロコマニさん、沼津のひねもすカフェさんで食べたり買ったり出来ます。ひねもすさんでは

なんとスイーツになっている模様。

実はお酒もあります。大吟醸。三島のかのやさんで購入できます。

 

さぁ、小学校の稲刈り体験学習も刻々と近づいてきてます。これが終わればコメの時期もおしまい。冬野菜の世話に入ります。

既に玉ねぎの苗の受注も少しずつ頂いています。

 

秋かと思ったらもう冬の足音まで。時の過ぎるのは早いですね。

皆様もお体ご自愛ください。では。