整備

今日は昼休みを使って、先日リアスプロケのトップギアの交換から戻ってきたFrettaを一か月ぶりくらいに整備しました。

 

シフトワイヤーが、シフターの調節ねじでは足りないほどに伸びていたので、ディレイラーのワイヤー固定ねじを緩め、クランクを回しながらディレイラーのプレートを指で手前に引いて、手動でチェーンを二速に落し、そのままの状態でシフトワイヤーを引っ張って固定。まだ少し緩かったので、シフターの微調整ねじでクランクを回してシフトチェンジしながら、スムーズに変速されるようになるまで調整。

 

その後、タイヤの空気圧をチェックして、チェーンとスプロケにシリコンスプレーを噴霧して終了。驚くほど動きがスムーズになりました。

 

ほんとはヌンチャク使ってスプロケはずして、ピカピカに磨いてやりたいけれども、ヌンチャクがないので我慢。

単体で工具買うよりも、一気にまとめて買ってしまいたい性。

 

Birzmanのツールボックスが欲しくてたまらない今日この頃・・・